居住者の命大切に管理組合を告訴

 避難道路脇の某大型マンションで遭遇した出来事です。

管理規約により理事は区分所有者で且つ居住者であると定められていますが、役員の理事長及び他の役員もが非居住者で、耐震を行う決議も行っていないとのことで、一部居住者から役員解任の訴状が裁判所に提出されました。マンションを投資案件として利に走る気持ちはわかりますが、耐震は重要な義務であることも考えにいれてもらいたいと思います。

2018年12月28日